--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダープロジェクトJ Part9

2013年05月13日 21:45



ある日、歯を磨こうとしたパニ男は歯磨き粉がないことに気がついた。

どうしようと思ったパニ男は「塩」で磨くといいという、うろ覚えの記憶を頼りに

ハブラシに塩をすこしだけかけて歯を磨いた。


しょっぱかったけど、なにかいい感じがした。

歯がきれいになる感じがしたし、歯茎が引き締まる感じもした。

口をゆすいだあとはさっぱりしていた。

むしろこれからは、歯磨き粉があっても塩で磨こうかな、なんて思っていた。


部屋に戻ってパソコンで「塩 歯磨き」で検索してみると

塩で磨いてもとくにいいことはないらしい。

むしろよけいな塩分を摂取してしまうらしい。


パソコンの画面をみてパニ男はつぶやく

「しょっぱい思い出になったな・・・。」と。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://paniotoko.blog112.fc2.com/tb.php/380-f901b16b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。